新入生が早速大きく成績UP!絶好調のスタートを切っています!
6月の個別相談受付開始!

まずは個別相談会へお越しください

予約ページへ

読書

塾の先生おすすめシリーズ

さて、入試が終わったら本でも読もうか?前編【受験を終えた中高生におすすめする本】

今日も昨年書いた記事をリライトです!受験が終わったらシリーズ第3弾読書編!中3、高3の今だから読んでほしいものをご紹介!今回もご紹介する本はSOILに教材として設置予定です!
そいる文庫

「そいる文庫(番外編)」私の心の中につもる遠藤周作の名言

今日はそいる文庫(番外編)。私がこのそいる文庫で入試問題の出典作を紹介しようとする理由がここに。読書は異なる価値観に触れる機会を与えてくれます。遠藤周作の名言から私が学んだこと。
そいる文庫

【そいる文庫】「小学5年生」重松清

本日のそいる文庫は中学入試の定番である重松清作品から小学5年生を。なんだか時期が時期だったので、読書感想文を書かずに中学受験を終えるみなさんへのメッセージになってしまいました^^;頑張れ中学受験性!
読書会推薦本

【そいる文庫】「宇宙のあいさつ」星新一(小学生の読書会)

今回のそいる文庫は新シリーズ。進学塾SOIL小学部で実施予定の読書会。その読書会で使用する本をご紹介しようかなと。ちなみに今回の「宇宙のあいさつ」に収録の「繁栄の花」は私が小学校の教科書で呼んで最大の衝撃を受けた作品。これほどまでに読書会入門な1冊はないと思いますのでこれでじっくりアクティブ・ラーニングしてみたいところ。ぜひ!
そいる文庫

【そいる文庫】「ニライカナイの空で」上野哲也(五ツ木京都模擬テストより)

本日のそいる文庫は「ニライカナイの空で」上野哲也。なんか聞いたことあるタイトルだなと思って調べてみたら入試問題ではなく五ツ木京都模擬テストの問題でした。ラストは涙なくして読めない良作。昭和のノスタルジーたっぷりで世代によっては「おったなぁ、こんなおっさん」となること間違いなし(笑)
そいる文庫

【そいる文庫】「青い棘」三浦綾子(2010立命館大より)

そいる塾長 どうも、そいる塾長です。 本日のそいる文庫は立命館大学2010の国語から。立命館大学はときどき第1問にがっつり小説の読解問題が来ます...
そいる文庫

そいる文庫はじめます。「国語と読書と私」国語力の土台を作った3人の大人たち

そいる塾長 どうも、そいる塾長です。 前のブログで断トツ不人気だったこのカテゴリーを復活させます!(笑)カテゴリー名は「SOIL文庫」!入試出題作品を中...