国語

そいる文庫

【そいる文庫】「小学5年生」重松清

本日のそいる文庫は中学入試の定番である重松清作品から小学5年生を。なんだか時期が時期だったので、読書感想文を書かずに中学受験を終えるみなさんへのメッセージになってしまいました^^;頑張れ中学受験性!
そいる文庫

【そいる文庫】「ニライカナイの空で」上野哲也(五ツ木京都模擬テストより)

本日のそいる文庫は「ニライカナイの空で」上野哲也。なんか聞いたことあるタイトルだなと思って調べてみたら入試問題ではなく五ツ木京都模擬テストの問題でした。ラストは涙なくして読めない良作。昭和のノスタルジーたっぷりで世代によっては「おったなぁ、こんなおっさん」となること間違いなし(笑)
国語の勉強法

センター国語で満点をとるための「解く順番」教えます。

センター国語、どんな順番で解けばいいの?毎年質問されるこのテーマ。古文漢文から解けばたしかに即効性はありますが本番本当にそれでよいのでしょうか?私の見解をお話ししますね。特に国語で高得点を狙う方は「ラスト20分」を意識してみましょう。センター本番の命運を分けるのはこの20分での精神的プレッシャーです。
そいる文庫

【そいる文庫】「つめたいよるに」江國 香織(センター2001国語Ⅰより)

そいる塾長 どうも、そいる塾長です。 そいる文庫第4弾はセンター2001年の国語Ⅰで出題された「デューク」が収録された江國香織「つめたいよるに」。”泣ける”...
そいる文庫

そいる文庫はじめます。「国語と読書と私」国語力の土台を作った3人の大人たち

そいる塾長 どうも、そいる塾長です。 前のブログで断トツ不人気だったこのカテゴリーを復活させます!(笑)カテゴリー名は「SOIL文庫」!入試出題作品を中...
国語の勉強法

【大学入試】現代文で”スランプ”に陥った高3生へ愛をこめて(前編)

国語で全国模試1位を取ったことのある塾長がセンター国語のアドバイス。国語は勉強で上がる。スランプなんていう言葉でできないことをごまかさずに何ができていないのかしっかり分析をしましょう。今回は前編!
高校入試情報

「そいる塾長が解いてみた」2018年度京都公立高校中期選抜【国語】

そいる塾長 どうも、そいる塾長です。 こちらの記事は2018/3/18に”前”のブログで書いたものを自分でリライトしたものとなります。リ...