スポンサーリンク

進学塾SOIL 高校生コースの料金と指導システムについてのご案内

進学塾soilができるまで
そいる塾長
そいる塾長

どうも、そいる塾長です。

本日は進学塾SOILの高校生コースの料金と指導システムについてご説明いたします。こちらの内容に関しましては2月後半、塾ホームページが完成次第そちらでもご案内いたします。開校までに多少の変更を行う場合がございますが基本この形で参ります。変更がありましたら追ってご連絡いたします。
明日か明後日には開校までのおおまかなスケジュールを公開できると思います。
あわせて個別相談会の面談予約ページを公開します。オンラインでご予約いただけますのでそちらからお申し込みください。また詳しくはブログでお知らせします。

高校生コース:SPROUT

高校生コースの名称をSPROUTとさせていただきます。芽が出ちゃう感じですね(笑)

SPROUTコースは京大や医学部など難関国公立~関関同立・産金佛龍など難関私大入試対策をはじめ、推薦入試対策まで一人一人の志望校に合わせた受験指導を行う高等部となります。

志望大学のレベルを入塾の基準にすることは一切ありません。今の成績がE判定だろうが何だろうが頑張る気持ちがあるのであればまずはどうぞご相談ください。

SEEDコースに関しましては通常期はマンツーマン個別指導集団個別指導のハイブリッド型システムを軸に講習期や特別講座で少人数双方向対話型一斉指導を取り入れていきます。

これは高校生には一方向の講義をできる限りだけ減らし、生徒の手と頭を動かす時間を増やしながら学習をより管理していくことを重視するためです。

映像授業や個別指導塾の問題点をすべて知り尽くした塾長が考え出した最強の塾の使い方をご提案。

受講科目という概念を外しトータルサポートします!

毎日通っていただき、いつでも質問ができる仕組みにより、高1は学校での履修科目全体をカバーし、学校の勉強を重視しながら入試に対応する準備を。高2より進路に合わせた学習にシフトして入試対策をスタートし、高3ではより一人一人の入試に合わせた対策を行います。

基本的に高等部のコンセプトは中学生をメインで考えております。そのため来年以降大きく変わる場合が最も大きいコースとなります。

予めご了承ください。

また高校からの入塾に関しては最も少人数限定で行います。ただ一番多くお問い合わせいただいております。開校前に定員に達する可能性もございますのでお早めにご相談ください。

なお既にお問い合わせいただいている方は何よりも優先してご相談させていただきますのでご安心ください。

高校生 SPROUTコース

定員15名程度(うち高3は5名まで)

高1生はマンツーマン個別で難しくなった高校の勉強での「わからない」を徹底排除し苦手を作らないことを目標に。そして同時に”武器”となる科目を生み出します。さぼりたくなる環境をスタディプラスなどICTの活用で個々の学習状況をしっかりマネジメントしながら、また学びエイドマスターを映像教材として用いる集団個別指導で、特定科目に限定せずマンツーマンで指導をうけている科目意外もしっかり対応。マンツーマン指導も特定の科目に限定せず対応します。しっかりとそれぞれに必要なレベルに合わせた指導を通いやすい料金でご提供します。

一人一人にコミットするため少人数(これでも増やしました^^;)しか対応できません。なおすでにお問合せを多くいただいております。ほとんど募集できない可能性もありますので予めご了承ください。

通塾スケジュール

☑︎ 週3日以上(週6コマ以上)通塾必須 

※毎日通っていただける通い放題システムですが、ある程度強制力を持たせるため週3日の受講を必須とし、マンツーマン個別指導を行う日時は固定、集団個別指導の通塾日は予約制を敷きます。オプションで自習室での専用席をご用意します。置き勉も可能です。

☑︎ 20:00〜22:00 (1日につき50分×2コマ)

  •  マンツーマン(1対1)個別指導 月~土(20:10~22:00)のなかから2コマ
  •  集団個別指導 月~土(20:10~22:00)のなかから4コマ

※20:00までの時間も自習(映像授業の受講も)可能です。

模試ごとに土日を利用して模試の見直し授業を一斉指導形式で行います。

※見直し授業を行う模試の種類においては指定します。

映像教材使い放題

映像教材はオンライン環境さえあればいつでもどこでも(自宅でも)受講可能。全科目カリスマ予備校講師の授業が受講し放題です。見っぱなしを防ぐため、綿密な学習計画のもと集団個別指導とリンクし毎日ICTを用いて学習管理を行います。

料金

以下上記コースにお通い頂く際に必要となる料金です。オプション以外は必ず必要となりますのでご確認ください。(※すべて税別価格となります。)

入塾時必要となるもの

☑︎ 入会金:20,000円 

※入会時のみ必要となります。

※開講前個別相談会にご参加いただき3月21日までにご入会いただきました場合無料

※SOIL会員のご兄弟の場合無料

☑︎ 教材費:必要となる教材が生徒ごとに異なりますので別途ご提案いたします。

毎月必要となるもの

☑︎ 授業料:26,000円/月 (高3生:29,000円)

☑︎ 指導関連費:3,000円/月 

※3/1追記
時点で指導関連費を見直しました。以前と金額が異なっておりますのでご注意ください。
その他必要となるもの

☑︎ 春期講習:16,000円

※3月分の授業料と合わせてご請求

※2019年の春期講習については個別相談会にご参加いただきました場合無料。

☑︎ 夏期講習:36,000円

※7月分の授業料と合わせてご請求

☑︎ 冬期講習:28,000円

※12月分の授業料と合わせてご請求

※以上講習費用はすべて講習で使用する教材費を含む

※講習は一斉指導形式も含みます。

年間(2019年4月〜2020年3月)で必要となる費用

☑︎ 448,000円 (高3:484,000円)

※別途教材費が必要となります。高等部で使用するほとんどの教材が市販のものとなりますので指定するものをご家庭でご用意していただいて構いません。

※高3生に関しましては4月~3月まで通っていただく際の基本料金となります。志望校に応じて特訓授業を追加していただきます。また卒業時期が入試の仕組みにより変わりますので下記各コースの年間費用の目安をご確認ください。

オプション

☑︎ 受講する1対1個別指導の授業を増やすことが可能です。

料金 : 1コマ(50分)+1,1000円/月

☑︎ マンツーマン個別指導プラス

料金:+3,000円

※1コマ(50分)から臨時で追加可能。弱点強化やテスト前のプラス授業としてご利用いただけます。

☑ 専用自習席:+3600円/月 (自分専用の自習席と棚をご用意)

※自由に参考書などの勉強道具をおき決まった場所でいつも勉強することができます。

☑︎ その他イベント

その他進学塾SOILではさまざまなイベント授業を実施して参ります。無料のものと合宿など有料のものを開催する可能性がございます。有料のものに関しては参加は任意となります。強制は一切行いませんのでご安心ください。

高3入試対策プラス

高3生に関しては推薦入試・公募入試・私大入試・国公立入試など入試形式がそれぞれ異なるため、それぞれの志望校に応じた個別オプションを上記通常授業にプラスする形のオプションとなります。

すべて個別に対応するため生徒に応じて不要なものはなくし、必要なものは増やすなど変更する場合がございます。こちらはあくまで目安程度にお考え下さい。

また2020年度生より入試制度変更のため大きく変わる可能性がありますので予めご了承ください。

推薦入試コース

☑ 面接練習・小論文対策を通常・講習に必要に応じてプラス

高3の4月入会の場合の目安

夏期直前マンツーマン面接・小論文対策+20000円

☑︎ 284,000円

※4月~9月まで通塾の予定での料金です。

国公立入試対策プラス

☑ 後期(9月~2月)入試特訓講座週1回 +8,000円(月)

☑ 夏期難関大入試対策(7~8月) +24,000円

☑ 冬期センター対策直前(12~1月) +24,000円

☑ 冬期2次記述対策講座(1~2月) +24,000円

☑︎ 572,000円

※4月~2月まで通常授業受講の予定での料金です。

難関私大入試対策プラス

☑ 後期(9月~1月)入試特訓講座(一斉指導形式)週1回 +8,000円(月)

☑ 夏期難関大入試対策(7~8月) +24,000円

☑ 公募直前対策(9~10月) +24,000円

☑ 冬期難関私大個別対策講座(1~2月) +36000円

☑︎ 512,000円

※4月~1月まで通常授業受講の予定での料金です。

☑︎ 365,000円

※4月~10月まで通塾の料金です。(公募推薦で終了の場合)


すみません。今本当に時間がなくてこんな雑なものしか出せません(-_-;)

何度も言いますが塾ホームページで詳しくご案内いたしますのでお許しを。

では歯の神経を抜いてきます(゚Д゚;)

今日はこのへんで。

コメント